デザート?いや青汁なんです「KOWA黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」を試した感想!

こんにちは、メグです^^

 

さて、コレステロール値を下げるためにまずは!と始めた青汁。

 

本当にたくさんの青汁が世の中にはありますが、「美味しい~!」とまで言える青汁は、実はなかなかないですよね~

 

今日は、そんな中、青汁の中でもこれは”美味し~い!”と言える青汁を見つけました!

 

しかも飲みやすい・・・いやいや、なんと、食べやすい?!?!青汁なのです^^

 

アメリカに住む妹にも
「お姉ちゃん、コレおいしい~😋送って~❤」と言わしめた・・・

 

送らん!自分で買ってくれ!!

 

アメリカじゃ無理か・・・・

 

それはさておき・・・

 

実は青汁と言っても、飲む青汁ではなく・・・・・

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」はただ美味しいだけではなく、コレステロールにも大切な「腸活」のカギである、

 

”発酵食品と食物繊維を摂ること”

 

 

にしっかりと重点をおいているという

デザート間隔で、パッとツルッと、ぷるぷるっと、美味しく手軽にいただけるスティック状のジュレ青汁なのです。

 

>>デザート感覚!新感覚青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】

 

 

「青汁」が美味しくてついつい手が出てしまうなんて^^

スポンサードリンク

「KOWA」って?

製薬メーカーだとは書いてあったのですが、「KOWA」という会社がちょっとピンと来なかったので、調べてみました。

 

創業は1984年、老舗の会社で、商社や医薬品のメーカーの機能を併せ持つ会社だということです。

 

そして更に調べてみますと、あの「キャベジンコーワ」、「ウナコーワ」、「キューピーコーワ」など「コーワ」の名の付く医薬品、

そしてあの「ホッカイロ」や、爪の補修で話題の(私も実は欲しいと思っておりましたが)「Dr.Nail」(ドクターネイル)を提供しているメーカーでした!

 

そっか~、その「コーワ」ということですね。

いやいや、かなり有名な会社でしたね。ハイーー!

今更~?でしたらすいません~~!!

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの一番の特徴はクマイザサ

そのKOWAがフードコーディネーターなどの食のプロにもアンケートを実施し、試作に試作を重ねて、美味しさと栄養価の高さにこだわって作ったという「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」。

 

青汁といえば「ケール」や「大麦若葉」が主原料のものが多いですが、こちらの黒糖抹茶青汁寒天ジュレの主原料はクマザサ(笹)の一種である「クマイザサ」です。

 

さ、笹ですか~😶と、青汁の原料としてはあまり聞かれない名前の原料ですが、

 

このクマイザサの特徴が先ほどお伝えした、食物繊維の含有量がスゴイ(さつまいもの約29倍)ことはもちろん、カロテンやビタミンE、カルシウムやマグネシウム、鉄分などのミネラルが豊富だとのこと!

 

現代人はミネラル不足だとも言われていますが、ビタミンの吸収やその機能を果たすのにもミネラルの助けが必要。

また、体内の代謝を上げるために必要な酵素を活性化させるのもミネラル。

 

腸内環境を整えるのに大事な「腸のお掃除」に大活躍の食物繊維が豊富なうえに、大事なミネラルも豊富なのです。

 

そして、この原料のクマイザサは、北海道の手つかずの大自然の中に自生するクマイザサだけを厳選して、1枚1枚、なんと手摘みで収穫されているそうです。

 

手間がかけられていますねぇ!

そして、食物繊維といえば「寒天」。

このぷるぷる食感の元、「寒天」のパワーはご存じの通り、腸内で善玉菌のエサになる水溶性食物繊維を豊富に含んでいます

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレのその他の栄養成分のポイント

その他のポイントとして、

 

●腸内の「善玉菌」の一種でもある「ビフィズス菌」の活動を活性化させ、増やす働きのある「イソマルトオリゴ糖」を配合

●「善玉菌」自体を増やすといわれるお米由来の乳酸菌を配合。

約40種もの植物原料などを発酵させた特別製の「植物発酵エキス」も配合。(栄養価を約20倍にギュっと凝縮、発酵させることでひとつひとつの植物の力を効率よく摂取できるとのことです。)

 

こんな小さなジュレの中に手間といろんな栄養が詰められています・・・!

 

そして、美味しくなければ続かないと、味には栄養価の高さとヘルシーさを考慮した「黒糖」と「ココナッツシュガー」を使用。

まろやかな甘さと「抹茶」のほどよい風味を引き立て、美味しくいただける味になっています。

気になる食感とお味は・・・

 

見た目はプルプルっとしていますが、、

さあ、食べてみますと・・・

 

おおっ~、結構噛みごたえが・・・

 

あら、美味しい♪

 

 

思ったよりもしっかりとした噛みごたえがあります!

 

確かに黒糖などの甘さもいい感じであり、なおかつ爽やか~なお味もします~
(原材料名に「グレープフルーツ種子抽出物」とあるのでその味でしょうか!)

 

しかし、これは一本では物足りない笑

ほっといたら何本でも食べてしまいそうですね、こりゃ~(;´∀`)

 

気になる価格は

 

30包入りで定価が税込4320円。ちょっと高いかなぁという印象ですが・・・・

 

定期購入の申し込みで初回が半額になります(税込2160円)!

 

3000円未満は送料がかかりますが、定期購入の申し込みだと送料無料

 

2回目からは購入の回数で割引になっていきます。

2回目は10%offの税込3888円

3回目は13%offの税込3758円

4回目は13%offの税込3758円

 

5回目以降はずっと15%offの3672円

 

とのことです。

 

定期購入の解約は2回目購入後から、電話にてできます。)

 

初回と2回目まで購入した場合、

1本あたりの価格は税込100円となります~!

 

お弁当や外食時に重宝してます

この青汁だと本当に手軽に持ち運びもできて、ささっとデザート感覚で食べられるので

一番重宝しているのが、お弁当の「野菜が少ないなぁ」という時や、
ちょっとデザート的なものが欲しいかな~という時に!

 

そして

 

社員食堂のメニューで麺類だけになるという時なんかや、外食の時用にカバンにチョコッと常備しといて

(持ち運び用のこの透明ケースが最初に付属されています)

 

 

たとえば朝マックをしてしまったりした時も・・・

こっそりトレイに乗せてても目立たないので大丈夫~~

 

しかも粉で水に溶く普通の青汁では、なかなか外でいただくのはちょっと難しいので

さりげな~く、デザート感覚でぱくぱくっと食べれるのでグー👌なのです♪

 

 

そしてちゃんと野菜を摂っている安心感があります。

 

 

 

 

食卓にも何本か置いておいて・・・

今日は野菜不足だな~~

 

と思った時にさっと1本いただきます^^

 

これからの夏は冷たい飲む青汁も美味しい季節ですが、このジュレ青汁なら冷やしていただいてもまた美味しい~^^

そして、冷たい青汁がちょっと・・・という寒い冬の時期にも常温で重宝しそうです。

 

手軽に食物繊維や各種のミネラル、乳酸菌まで摂れる、ちょこっと食べやすい、しかもデザート感覚で食べれる
美味しい新感覚の青汁ジュレ^^

 

 

特に飲む青汁が苦手ならもう、ぜひぜひコチラから
お試しください~↓

 

 

アメリカの妹には送ってあげるかな^^

 

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

スポンサードリンク
青汁の関連記事
  • 銀座まるかん「ゴッドハートダイエット青汁」の効果にビックリ!この青汁に決めたワケは
  • デザート?いや青汁なんです「KOWA黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」を試した感想!
  • 銀座まるかん 「ダイエットjoka青汁」体験談!塩入りってどうなの
  • ユーグレナの緑汁でわらび餅!わらび餅粉での作り方と片栗粉でも簡単に作れる!
  • ミドリムシのコレステロールへの効果を期待!「ユーグレナの緑汁」を試してみることにしました
  • 青汁ってどれがいいのでしょうか?全く勝手な青汁考~です
おすすめの記事
つぶやき
心配された雪の心配がほとんどなく過ごせた先週末だったけど 今日も寒い朝です。 ネットでのビジネスの情報を得ようと 登録したメルマガがたくさん...
夫婦の在り方を考えさせられる
つぶやき
「象の背中」という映画を知っていますか? 秋元康さんの原作、像のアニメーションでも有名なお話しですが 私が観た映画の方は今一度調べてみるとも...