母の整体に付き添って思うこと 老後の自分を考えた

こんにちは、メグです^^

 

月に2回、実家の80歳を過ぎた母の整体に妹と交代で付き添っています。

 

少し母のことをお話しさせてもらいますと、、、

 

母は股関節に痛みがあり、(本人曰く)変形性股関節症と診断されたそうです。

ここ何年かはそちらの足をかばいながら歩くので身体の傾きが心配になってきました。

 

人口関節に…との話も出ましたが、それはしたくないと本人が言うので、整体院でいいところはないかと探したところ出会った整体院。

 

こちらの整体院はその場での対処療法ではなく、膝や股関節に負担のかからない動き方を本人が実践し、本人の日々の体の使い方、動き方の改善から痛みを感じないようにしていく方法を教えてくださる整体院ということで、良い感じだったので今年の二月から通い始めました。

始めた時の様子を書いた記事はこちらです。

%1$s
母の整体初体験
2017.5.23
(夕暮れ時・・・) 整体初体験(母が) 母を連れて初めて行く整体院へ。 大体、自分の親はいつまでもトシを取らないような気がしていますが、 さすがに80歳になってしまうと いろいろとそうはいかない現実が。。。 そうだよねぇ、自分が50歳過ぎちゃったんだもんねぇ~ 足にだいぶきてしまっている母。 それも...

 

 

 

変形性股関節症というのも、

先生によると「医者は何かしらの病名をつけようとするもので」

寝転んで足の長さを見てみるとほとんど差がないし、日ごろの身体の使い方を実践していけば、4月の花見の頃には、普通に歩けるようになる。

との最初のお話しでした。

 

そうこう言いながら通い始めて8カ月・・・

 

スポンサードリンク

 

 

いつも院に行きますと早速、椅子からの立ち方上がり方等の実践を始めるのですが、先日は

 

「少しお話ししたいこともありますので」とまず言われ、、、

 

 

 

結論からお伝えしますと、

 

院に来ている時は一生懸命やっているが、家に帰って日常生活の中で、本人が実践していますか

ということなのです。

 

そして、以前に医者に言われた「変形性股関節症」という病名が本人の意識に大きく、それによって続けてきた、足をかばう歩き方がもうクセになってしまっていてなかなか抜けないとのこと。

 

結局はあまり変わっていないというか、、

そういうことなのです。

 

それはこちらも感じていたことではありますが、、、

そして、なぜわざわざそのことをお話ししてくださったかというと、12月にもう院を閉めてしまわれるとのことで。。。

 

 

今後のことを心配してお話ししてくださったのでした。

我々家族にしてみれば、現状維持、もしくは少しでも状態が良くなってくれれば・・・と通ってたわけなのですが、

 

もう80歳も過ぎて、今までずっと家にいて運動習慣のなかった母が、いきなり家で一人でスクワットもどきのことや、腹筋やおしりの筋肉を意識してとか言われてもそりゃぁしんどいですよね、実際はなかなか無理でしょうという話です。

 

50代の私だって、今でこそ一緒に通っていて話を聞いているので、日常生活で「おっ、そういえばお腹お腹!(腹筋を意識する)」とかふと気づいて腹筋を意識して・・とかはありますけど、その程度で

 

わざわざ毎日家でスクワット何回だとかやれったって… 、

メンドクサイし、しんどいし・・・・

わかるのです。

 

 

整体院の先生が話してくださったことで印象的だったのが

 

 

・80代くらいの方でも、40、50代からスポーツジムなど何かしらの運動習慣を続けてきた人

 

・同窓会や趣味などで外に出る、人に会う機会があるような目的がある人

 

 

はまだ向上心をもってやれるというか、気持ちがあり、体も違うというのです。

今までの生活習慣ですよね。

 

母のことで言えば、確かにずっと家にこもり、足が痛い、犬や猫の世話があるとだんだんとあまり外へ出たがらなくなり、父のように同窓会だゴルフだなんだと積極的に外に出て人に会うということもありませんし

「あんた達に迷惑はなるべくかからないようにはしたいんだけどねぇ」とは言いますが

 

確かに毎日、もう歩くのだってしんどいかなぁという感じなのに、

そんなメンドクサイことをやってどうなるのか、、

本気でやる気になる理由・目的がないんですよね。

 

 

ここで私はふと、自分のことに置き換えてみて、自分が80歳になった時、はたしてどうだろうかと思ったわけです。

 

別に外に出る理由もなければしんどい思いをしてまで今以上の状態になりたいという目的もない・・・ならば

私だって「もう今更この歳で、これ以上はもういいわ」ってなりそうですね。。。

 

でも、なんか寂しいですよね。

 

 

私なら、やるなら「よっしゃ、がんばろう」と思えるようでいたいなと。

諦めるなら、元気よく「もうしんどいからやらない!ごめん!」みたいに諦めたいな

仕方ないじゃなくて・・・って

 

いくつになってもやっぱり一生懸命やりたいかなって

 

でも、それってやっぱり「頑張る目的がある」から何歳になってもできるんじゃないか

 

 

 

実は本当は私だって少し前まで、もうあとはできれば孫の顔が見れれば今世はいいわと

思っていましたから

 

現状私も職場までは週一の歩き通勤を除き、車通勤。
職場ではパソコンの前でほとんど過ごし、、、

家でも休みの日はこんな風にブログにいそしみ・・・・

 

好きな彫紙アートも紙をほりほり・・・

外へ出て人と会うような趣味も他にありませんし・・・

 

ほとんど動かずで、それが当たり前になってきて、動くことがおっくうになりつつあります。

 

かなり体はガチガチ・・体力の衰えは著しいと感じています。。。

体の衰えと気力の衰えも同じくらいやってくるのかもしれませんね。

 

母を見てて、できることはやっぱり何歳になっても

できるだけがんばってやりたい、そんな気持ちを持っているようになりたいなと思ったのです。

 

そして、今の安易な状態はこりゃちょっとヤバイなぁと、自分に置き換えて真剣に思ったのです。

 

自分に置き換えてみても・・

どちらかというと一人でいるのが楽な性格・・・でも、

 

誰とでもってことはないですが、繋がっていたいと思う人との繋がりは大事にして会う楽しみも作る

「趣味」や何かやりたい事をもってそれを続ける。

 

そういうことが歳をとっても元気ややる気のもとになるのかな。

 

 

そしてやっぱりやっぱり「健康」が大事。

具合が悪ければやる気もくそもありませんよね。
もしお金が思うようにあっても、健康でなければきっと楽しく使えないし、、、

 

 

そんな風に思うのです。

 

 

元気なうちから体をしっかり動かして、自分でモチベーションを上げるようにして、、
そんな積み重ねも大事なのかな~と

80過ぎた母に付き添い、感じた日でした。

 

母には、そうはいっても子供の立場からすれば、しんどいんだったらもうそんなに無理しなくてもいいんじゃないかと
車いすになったって、面倒みるし

生きていてくれたらいいとは思うんですよ。。!

 

そして、私の先生もですねぇ、、タバコは止めてくださった方が・・・と

思うんですけどねぇ。。。

あ、これは大きなお世話の独り言です。。。はい!シツレイしました!

 

 

そして、健康のために続けている欠かせない青汁のお話しも書いてます~!

銀座まるかん「ゴッドハートダイエット青汁」の効果にビックリ!この青汁に決めたワケは
2018.2.1
こんにちは、メグです^^ ここ数年、コレステロール値が少々高い・・・! そろそろ放置せず、なんとかせねば・・・と、コレステロールには食物繊維も大事と知りましたので、まずはいくつか青汁を試していましたが、 今日は出会った感動の青汁の一つ、ようやく飲むことが習慣化してきましたので ご紹介させてくだ...

 

 

 

そしてそして、体、動かしましょうーーーーー!!

 

 

少しだらだらと書いてしまいましたが・・・

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

スポンサードリンク
健康の関連記事
  • 【フェリシモ】ミニツク魔法のおたすけスーププログラム2カ月目レビュー!
  • 整体?カイロプラクティック?さてどっちがどう?歪みの改善と聞いて決めました!
  • 2018年健康診断の結果|コレステロール値がまた…そして「主治医の見つかる」TV
  • 心にゆとりを持てる!【フェリシモ】のミニツク魔法のおたすけスーププログラム!
  • 自分で下げる!コレステロール7つの方法 運動!体を動かそう
  • 自分で下げる!コレステロール7つの方法 食物繊維が大切なこと!
おすすめの記事
映画・漫画
陽が沈む空。 さて、今夜から始まりましたよ♪ 東京タラレバ娘 日本テレビ公式サイト 先日買った最新刊の第7刊は、 またとんでもなくいい...