アートな猫の描き方も!林敬三先生スペシャル講座で彫紙アート展へのアドバイス

こんにちは、メグです^^

 

年に一回、林敬三先生が大阪に来てくださり、教えてくださる「スペシャル講座」に参加し、
彫紙アート展への作品のアドバイスをいただくとともに、なんと、
特別講座!ネコの描き方!も教えてくださいましたよ😊

 

では猫の描き方からいってみまーす!

 

スポンサードリンク

猫の描き方

1.顔の輪郭を描きます(四角っぽい方が面白そうです)

 

2.耳を描きます(少し大きめ)

 

3.鼻を描きます(小さく下の方に。真ん中より少し横に)

 

4.口をかわいく描きます

 

5.目を描きます

お茶目になってきました笑

 

6.ヒゲを描きます

 

7.胴体を描いていきます

 

8.なんとなく胴体をつなげて

 

9.尻尾をつけてできあがりです

いかがでしょうかナハッ😁

工夫の余地がたくさんあります笑

 

当日の講座で描いたのはこんなでした。

 

顔はなんとなく描けそうですが、足や胴体は想像ではちょっと無理がありますね~😅
実物をよくよく見てみて工夫ですねー😲

作品展へ向けて

さて、今年の作品展のモチーフは、

オクラ!

 

初めて見た時のオクラの花の

「オクラの花ってこんなに可愛いんだ~😍✨」という感動と、

夏の元気なオクラを表現できたらと思います。

 

メインで使う写真のトリミングの仕方と、モチーフのプラスの仕方を

しっかり教えていただきましたので✨💪🏻

 

 

しかし、、、普段ちっとも作品を創れていない自分を改めて思い知らされる。。

 

とても精力的に日々、作品作りにまい進されてる方もいらっしゃってて、

 

ああ、そんな風に毎日、(といってもその方ももちろん生活の中で

時間を作ってやられているのでしょうが)

 

作品創りのことをメインに日々を送れたらいいなぁなどと

 

いや、そんな生活ができるように今は、頑張っているのですけれど・・・

 

 

でも、

やる時はやる。

これに関しては手を抜かない😤

 

全力で今の自分が創れる最高の作品を創るぞ💪

 

 

ここまでお読みくださり、ありがとうございます。

 

スポンサードリンク
彫紙アートの関連記事
  • TV世界まる見えで放映「彫紙アートとは」 紙を彫るってなんぞや?!
  • 彫紙アートの作り方!写真から下絵を作り出産祝いのカードを作ります!
  • 彫紙アートで作るクリスマスのアートフレーム 下絵の無料プレゼントも!
  • 紙で創るアート「彫紙アート」と「ペーパークイリング」の魅力の共通点とは
  • 彫紙アート 下絵の作り方 林敬三先生の教え「写真を利用する場合の心構え」
  • 全国彫紙アート展2017入賞作品を見てと林敬三先生の講評から思うこと
おすすめの記事
つぶやき
車を降りたら、キレイな三日月とその右下に 少し離れてはいますが、寄り添ってるような とてもよく光る星がキラキラ。 撮ってみましたが・・・・ ...